作業員

リノベーションをすれば間取りも自由自在になる

家を改築する時の業者選び

男性

実績と費用と保証が大切

リフォームする時に専門の業者に依頼することになりますが、選ぶ時のポイントは実績と費用とアフターフォローです。この3つについて納得できる業者を選ぶようにします。そのためには複数の業者を選んで、見積もりを出してもらうことが大事です。複数の業者を選ぶ時は色々な方法があります。電話帳やネット検索で自宅に近い業者をピックアップします。なぜ自宅に近い業者がいいかというと、リフォーム後のトラブルの場合にすぐに対応してくれるからです。またピックアップしたらホームページを見て、創業年を確かめます。長く営業している業者は実績があるので安心できます。ホームページにはリフォーム業界の団体に所属していることが明記されています。加盟している業者を選ぶことも大事です。このように複数のリフォーム業者を選んだら、各社に見積もりを出してもらいます。一般人は見積もり内容を見てもわからないので、作業内容が具体的で費用も具体的に記入してある業者を選ぶようにします。不明な点があれば質問し、納得できる答えをしてくれる業者を選びます。複数の業者から最終的に3社ぐらいに絞り込んだら、必ず確認することがあります。見積もりに書いていないことですが、追加変更や天候によって工期が変わった場合の費用についてです。工期が延びると追加費用が発生するリフォーム業者がありますので、必ずチェックします。最後の決め手は万一の時の保証方法の確認です。リフォーム業者によって保証方法が違いますし、保証期間も違ってくるので、納得できる業者を選びます。